INTERVIEW
インタビュー詳細

CORE
HRグループ GM
松尾 恵梨子

プロフィール

「その人らしさ」を
大切にできる文化を守っていきたい

基幹事業であるキャリアスクール「SHElikes」のほか、今年に入り「SHEbeauty」「SHEmoney」など、新規事業を次々と発表するSHE。
第二創業期を迎えたいま、組織としてどんな人を求め、どんな未来を描いているのでしょうか?
SHEのHRマネージャーを務める松尾恵梨子さんにお話を伺いました。

会計士のキャリアを捨てて営業にジョブチェンジした経験から、伝えたい想いがあった

「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」

私がSHEにジョインしたのは、このビジョンに心から共感したからです。

私は学生時代、頭が悪いというコンプレックスを持っていました。その影響から必死に勉強をして公認会計士の資格を取得。でも、いざ公認会計士としてキャリアがスタートしたら、自分の適性に合わない仕事だと気付いてしまって……。すぐに人材会社の営業職にジョブチェンジし、それからは「働くって楽しい!」と思えるようになったんです。

転職する際、周りからは「会計士を辞めるなんてもったいない」とすごく反対されました。私は周りの意見を振り切って自分の進みたい道を進む決意ができたけど、それができずに苦しんでいる人も世の中にはたくさんいる。それから、周りの評価に振り回されて自分の可能性や価値に蓋をしている人に対して、個の自己理解と自信装着の支援をしたいと思うようになりました。

他人と比較するんじゃなくて、自分の可能性や価値は自分で決める。自分の人生の手綱は自分で握っていく。でもそのためには深い内省と自己理解が必要です。

自分の価値を見つけるために歩き出した人たちのサポートを、SHEを通してやり遂げたい。それはSHEメイト*さんだけでなく、SHEで働くメンバーに対しても同様です。

SHEにはさまざまな仕事がありますが、どれもビジョンの実現のためには必要で尊いもの。SHEで働くメンバーには、ビジョンへの共感だけでなくそこに発揮できる自分の価値は何なのか、どう活かせばビジョン実現に近づけるかを語れるようになって欲しいし、人事としてそのサポートを全力でしていきたいと思っています。

*SHEメイトとは、SHEの受講生のこと

「しなやか」な人・カルチャーを守っていきたい

私が人事マネージャーに就任してからまず始めに取り組んだのが、SHEで求める人物像の特定と、会社としての人事の指針作りです。

SHEでは、「しなやか」な人を応援していきたいと思っています。

相手の立場で物事を考えられて、時には自分を柔軟に変化させられる。学歴、国籍、年齢関係なく「自分らしさ」はもちろん、相手の「その人らしさ」を尊重できる人。

現在のSHEを形作ってきた人たちの特徴をひとことで表すと、「しなやか」というワードがしっくり来たんです。

また、SHEで働くからにはぜひ自分の強みを見つけて開花させて欲しいです。強みを見つけるのって実はそんなに甘い事ではなくて。徹底的に自分に向き合う必要があるんです。だからどうしても時間がかかるし、時には痛みが伴う。それでも自分の足で歩いていく覚悟を決めた人に対しては、チャンスを提供していきたい。

SHEのこのしなやかなカルチャーは、今後組織が拡大しても守っていきたいですね。

SHEの中でビジョンを体現できれば、それは世の中にも伝播する

全員がそれぞれ自分の強みを発揮して、一丸となってビジョン実現に向かえる組織の事業は絶対に拡大すると思っています。事業が拡大すると、その分雇用が生まれる。そして新しいメンバーも自分の強みを知ってその強みを発揮していったら、更に事業拡大が加速する。

メンバーの強みを見つけて活かすことは、「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」というSHEのビジョンを体現する事だと思っています。事業が拡大して、より多くのSHEメイトさんたちの自己実現を支援できるようになると、今度はSHEメイトさんたちがSHEの外にでてビジョンを伝播するようになる。すでに、何人ものSHEの卒業生たちが、自分だけの価値を見出して社会で活躍し始めています。

SHEが起点となって自分の価値を信じられる人を増やしていくためにも、まずはSHEで働くメンバーがビジョンを体現する事が大事だと思っています。

そのために一番大切なのは、ビジョンに共感していること。入社時点では、「SHEのビジョンを自分の言葉で語れるか」を重要視しています。

現在SHEで働いているメンバーにも「ビジョンへの共感」から入社し、入社後に自分の強みを見つけ活躍しはじめる人がたくさんいます。そんなメンバーを見て、新しく入ったメンバーも「自分の強みを見つけて活躍したい!」と思える環境がSHEには根付いているんです。

これから入社するメンバーには、すでに活躍して大きな成果をあげている先輩もその裏では悩みもがいた時期があったから今の姿があることを知ってほしいし、その時間は決してムダにならないことを伝えていきたいです。

自分の価値を信じる「個」が集結した強い組織を目指す

SHEで働くメンバー全員がビジョンを自分の言葉で語れて、自分の価値を信じて突き進める組織を作っていきたいですね。

SHEという組織の一員ではあるんですけど、「SHEがこうだから」という枠に囚われずに、個としてそれぞれのメンバーが自分にしかない価値を発揮できる組織になれたら最高だなと思っています。

そのためにも、個の価値を発揮したい人と一緒に働けると嬉しいですし、人事として個の価値を見出すためのサポート体制も強化していこうと、日々邁進しています。

ONEDAY
社員の一日

  1. ~10:00
    始業までの過ごし方
    ベッドを窓際に置いてから、毎朝6時半に目が覚めます。全面窓すぎて眩しすぎて二度寝できません。
    最近は朝ジムに行って運動してます。
  2. 10:00~12:00
    AM業務内容
    リモートメインですが、メンバーの様子を見たいので、週1~2回は拠点に出社。
    午前中は採用面談、役員陣とのmtg、直近入社者との人事面談など。
  3. 12:00~13:00
    昼休憩やランチ、談笑など
    出社したときは、拠点に来たメンバーとランチに行きます。
    最近の仕事やプライベートの話を聞き、現場のリアルを聞くようにしてます。
  4. 13:00~15:00
    PM業務内容
    午後は、組織施策について考えて作業する時間に当てていたりします。来週はクレド刷新のWSの運営!資料作りをせかせか進めます。
  5. 15:00~18:00
    PM業務内容
    メンバーも増えてきたので、様々な問い合わせなどに対応していたらあっという間にこんな時間!毎月の締め会や入社式の運営も仕事の1つです。
  6. 18:00~19:00
    1日の終わり方
    仕事の終了前に、ご応募いただいた候補者様の書類チェック。毎日たくさんの方からのご応募、本当に感謝です。明日の予定を確認して、仕事終了してからはプライベート!
  7. 19:00~
    就業後の過ごし方
    飲みに行ったり、勉強したり、副業の仕事したり夜の時間は様々。毎日の湯船での内省が大好きすぎて、めちゃくちゃ乾燥肌になってしまったので、入浴剤も入浴後のクリームも医薬品。可愛さ<効用。